Loading... 岩手県最南部の一関市は、仙台と盛岡のほぼ真ん中に位置する、北上川下流域の米どころです。 一関地方は冠婚葬祭はもちろん、季節の行事、農作業の節目など、 何かというともちをついて食べるという習わしを受け継ぐ「もちの里」。 伊達藩時代より伝わるもち料理の多彩さは日本一を誇ります。 一関 平泉 岩手 餅 餅
お取り寄せ お問い合せ 店舗案内/アクセス